tsuyokunalu’s diary

生き方模索中!

感情忙しないな




最近、一緒に住んでいる母が



以前よりもっと、もっと



毎日、何度も声を出して、
楽しそ〜に笑っているんです。





その笑い声をきいていると、




一緒に住んでいる人が
楽しそうにして過ごしてるっていいな



将来、母ではなく、
誰かと住むなら、



こういう自分で
楽しく過ごしてくれる人と
住めたらいいなあ



と思っておりまして。









でも、母だって、私だって、



落ち込む日や
疲れている日もあるわけで。














週刊少年ジャンプで連載中の
役者漫画 アクタージュの


主人公 夜凪 景(よなぎ けい)の

ライバルの 百城 千世子(ももしろ ちよこ)が
(2巻表紙)



いろんな表情や感情をくるくる表現する景とのやりとりで、



千世子が景に対して



「感情忙しないな」



というシーンを読み返して
頭に残っていたので、








母に












「あ〜

まま、

今日落ち込んで、グッタリしてるなぁ
と思って、

あ、寝ちゃったと思って、


起きたら、



あはははははは


って笑ってて、


楽しそうで、


変わりようがすごくて、びっくりする。


まま、感情が忙しないな」






と言ったら、













「なあ?!


それは、ふむの方が相当だよね?!



落ち込んで泣いてたと思ったら、


めちゃくちゃ笑わせてきて、



感情が忙しないのは、


ふむの方がすごいよ」






と言われて










そうかもしれない(*´꒳`*)


と思いました。













私、結構人を笑わせるのが得意で
好きで


鉄板話もいくつかありまして、



そんな感じなので、




私自身が


笑いすぎて、涙が出て

転げて立ち上がれない


みたいなこともありますが、









涙が出るほど、

笑ってくれる人とか、



床を叩いて、四つん這いになって

笑ってくれる人とか




もう大成功な気持ちになって

すごく嬉しいんです






母は、私の鉄板話によく


涙を出してまで、

全身全霊笑ってくれるので









いい母だなあ

と思っています。








ずっと落ち込んでいた私から一転、



ようやく決心出来た私を見て母が






「ふむ、今日はからだが柔らかく見える。

落ち込んでた時はからだ、かたそうに見えた。

ツラさがからだの柔軟さにも出るよね」


と、言われて、






母、言い得て妙だ〜





ほんと、実際、
落ち込んでいる時のからだって


冷えているし、
実際、ストレッチをしていても、
なんかかたいんですよ。


うまく伸び切らないかんじ。





でも、感情が忙しないことにより、

私は私を取り戻しました❣️