tsuyokunalu’s diary

生き方模索中!

朝ごはん…

おしゃべりは、朝ごはんのあとで。

おしゃべりは、朝ごはんのあとで。


現在は土地柄、
私は相変わらず、足がないこともあり、
朝ごはんはあるものを食べたり、
起きれず、食べられなかったりしていますが、


20代は興味のある場所に
お金がなくても、
一人でズンズン行っていたなぁと思い出します。



来月名古屋に行く用事があるので、
日帰りにしようかと思っていましたが、
前泊して、
久しぶりにモーニングをガッツリ堪能したい❗️と
この本の一巻を読んで思いました。



素敵な朝ごはん自腹レポ漫画です。

絵が素敵で
食べに外に出たくなる。

作者さんの雰囲気が素敵で
共感出来ます。



自腹での経験値って、
他人からのプレゼントよりも、
しっかり自分の中に残るから、
自分の出来る範囲で自分を楽しませるって、
とってもいいなぁと。


最近、私それが出来ていないなぁと。



手始めに、名古屋モーニングかなぁと(*´꒳`*)







何度も秀良子さんの朝ごはんレポ漫画を繰り返し読んでいるうちに思い出したのが、

2巻の1番目、
高級ホテルビュッフェ編に出てくる
パレスホテルは


私もそこでお食事をしたことがある❗️ということ。



私が行った時はランチでした。




東京にいた頃は
うんと背伸びをして、
空気が薄くて、
息苦しくて、
人間関係や私自身のことが
わけがわからなくしていたことが多かったけど、


自分だけでは行こうと思わないような高級ホテルのカフェや
ちょっと良いお値段のレストランという、
大人の世界に連れていってもらうことや

大人の食べ物を食べさせてもらうことはよくありました。








私に返そうとしなくていい。

いつか自分が出来るようになった時に、

他の人に同じようにしてあげてね


と言われ、
よくご馳走になっていました。





どういう経緯であれ、
してもらって嬉しかった経験というのは、

ここぞというとき、

誰かに出来るようになる、
ということが喜びの連鎖であり、


大人になるということの一つなのかもしれない。



そういうはそういう時を楽しんで、

名古屋旅の時は、
自腹で楽しもうと思います❗️