また行きたい場所

今いる職場で知り合った

おねえさんの一人が

 

 

まるで かなり素敵なレベルの彼氏のような感じで

 

 

 

 

遊びに連れて行っていただきました

 

 

 

 

 

 

✨こんにゃくパーク✨

 

 

 

 

 

 

 

群馬県にあるのです。

 

 

高速から見えます❗️

 

 

いつも車がいっぱい停まっています❗️

 

 

カラフルで気になる建物…

 

 

 

 

車じゃなければ、

ツアーじゃなければ、

 

行きにくいところにある。

 

 

 

 

 

 

 

そんで、

 

 

 

 

 

 

 

こんにゃくの無料バイキング、

 

という、

 

魅力満載のこんにゃくパーク。

 

 

 

 

 

 

写真がこれだけしかないのですが❗️

 

 

f:id:tsuyokunalu:20190318223517j:image

 

これ、全て、こんにゃく食品也❗️

 

 

 

しかも、文字通り全部無料でたべれた也。

 

 

 

 

 

 

しかも、どれもこれも

超絶美味という破壊力。

 

 

 

 

 

お腹ぺこりんの状態で入館。

 

入場料無料❗️

 

代表が住所を軽く書く

 

まずは、階段をのぼって、

こんにゃく食品加工工場を

お腹ぺこりんのまま、

歩いて、上から眺める❗️

 

 

上から、赤の他人に仕事ぶりを眺められるという彼らに脱帽❗️

 

 

 

なるほど、ふむふむと

勉強して

 

工場見学の出入り口に

こんにゃくと全く関係ない

上質タオルや冬小物販売に笑う(*´꒳`*)

 

 

階段を降り、

 

 

いざ、こんにゃく食品のいろいろを

目の当たりにし、

 

 

大興奮❗️❗️

 

 

 

 

だが、しかし、

お腹ぺこりんのため、

 

 

先程の無料バイキングにありつく❗️

 

 

 

私が行ったのは2月の終わり…

 

 

 

 

そう…

 

 

あの世界初❗️

 

✨飲むおにぎり✨

発売日当日(←後日妹から教えてもらって知った)

 

 

 

 

もちろん、

飲むおにぎりを買いました。

 

 

 

 

 

私は食べてないけれど、

 

もらってくれた人の表情と感想の結果。

 

 

みな、あげてしまおうと

 

家族や友人たちにあげてしまいました。

 

 

 

 

で、無料バイキングは、

 

私たちが行った平日は

ゆるりともぐもぐ出来たのですが、

 

 

土日祝とか大型連休とかは

建物外の柱に

 

 

 

 

ここまでで50分待ち、

 

ここまでで70分待ち、

 

 

 

と紙が貼ってあって、

 

 

 

テーブルにも制限時間20分とあるので、

 

きっとすごい眺めだろうなあ。

 

 

 

 

 

 

私は自分では作れない

 

こんにゃくの天ぷらがすきです❗️

 

 

 

 

 

群馬県に行ったら、

 

車かツアーで

 

こんにゃくパークに行って、

 

富岡製紙場に行ったら、

 

 

良いと思います(*´꒳`*)❗️❗️