普通養老保険解約!

【なんだかわからないものに入ってはいけない】


ですね。


生命保険は20代、

ご縁あった担当さんオススメに入ったものの、


当時の収入から弾き出されたギリギリ払える最大限額支払いが苦しくて苦しくて


保険て万が一のためのものだけど

こんな苦しいもの?


と、どれくらい入っていたかなぁ…


知っている人だけに

解約も話しづらく、


解約理由を話しているうちに

号泣した覚えがあります。



あなたのことを考えてます!!

と、


いっぱい言われました。



結婚したら、旦那が奥さんの保険料は払うものだから


と言われて


今よりもうんと他人任せに生きていた頃だったけど、


結婚の予定もないのに、旦那さんを仮定した保険で大丈夫かな…


自分のことは自分で出来る最大限、自分のことに責任を持っていく方がいいんじゃないかな…


と、ぼや〜〜と不安に思って…


加えて、


妊娠した時の保証もついているから、いつ子供が出来ても大丈夫!と強く言われたんだけど


それ…いつになるか

あるかわからないのに、


あなたの理想ですか?プランを押し付けられて、毎月ヒイヒイ掛け捨てで支払って、


万が一、私が死んだ時

1000万円出る保険て…





今考えると、ほんと言われるまま、

違和感、不安があっても、

言えないタイプだった私よ…



いい勉強になりましたね。



それで、今度は


郵便局員さんに


あれ、この子、貯蓄があんまりないのかしら…と思われたのか


ただの営業トークなのか


自動積立の申し込みをする際、


〔普通養老保険〕を勧められて


なんにも調べず、


10年後に100万円出るという

あの保険に


入ってしまいました。







それで入ってから、3ヶ月の間に


この、貯蓄と保険が一緒くたになっている保険は


入っちゃだめなやつ(*´꒳`*)


とわかり、



でも、損してもいいや。


と思ってみたり、


でも、10年間毎月9500円かかる…


つうか、

リゾートバイトしてたら、

毎年100万円貯められるやん…(*´꒳`*)


と、ファイナンシャルプランナーさんの本を読んだり、

ネットを見て



解約してきました。



3ヶ月 9500円ずつ払いまして、

返戻金は




7000円だそうです。




損ですけど、


かんぽ生命に寄付しました、

という気持ち。





少なくとも、誰かのためになったかもしれないと、おもうております。



で、引き落とし日より前の解約でしたが、次回の引き落としは既に止められないとのことで


一旦次回引き落としがあり、

2.3週間後に、まるまる通帳に戻ってくる予定です。



あと、返戻金7000円が。




振り返ると、

ただ勧められるままに保険は

自分の意思がない又は薄いため、


保険というより

爆弾というか


気持ちが落ち着かない

管理しきれないような感じ。


自分のことなのに、

自分で制御しきれない感じ。


というわけで、だめですね。



何か自分にとって未知のものに踏み入る時は


自分で納得いくまで

情報を集めて勉強しなくちゃ


結果、自分の首をギチギチにしめますね。



他人に自分の時間もお金も人生も


ふわっと簡単に預けちゃだめなんだな、と。


でも、私これが初めてのことじゃないから、いいかげんにしますです。



はい。




ビットコインも言われるままにアカウントを作りましたけど、



たまに眺めても、2/3損した状態で1年くらい経ちますね。



あかんですね〜



これどうするんだ。



とりあえず、保留です…



なくなってもいいお金でやった、という気持ちがしっかりあるので、


まだ救いがあります。




でも、もう言われるまま

なんの調べも納得も

ワクワク感もないのに


やったら、いかんですね。



私の中の私が賛成していないことはやったらいかんですね〜。





※追記

返戻金7000円は解約日翌日に入金があり、

解約日数日後に徴収されていた分も月末には振り込まれていました。