tsuyokunalu’s diary

生き方模索中!

自分で自分の欲しいものを創り出せる

人間の、

連続集中出来る時間は















8秒




だそうですね。










因みに金魚は9秒だそうで、










それを、母に伝えたら、











母はまた大爆笑して、
目には涙が滲んでいました。
















さて、私は昨日、


長年自分が欲しかったものを、



自分でつくってきました。















私の数々の前世は

男性が多く、
芸術家や芸能のクリエイターが多かったそう。




私自身も、
自分の前世を自分でみる、
という時間をとった際に









山奥で独り、
ピッタリサイズのチェックのシャツを
ベルト付きのダサいジーンズにインした
メガネの、ガリガリではないけれど、
如何にもコミュニケーション下手そうな
根暗な男性が


日の光を頼りに、
大きなキャンバスに絵を描きながら、

孤独を愛している幸福そうな顔や
でも、孤独の中もがいて、
涙したりしていた場面を


みたことがあるんですね。







彼は独りだったので、
あらゆる生活に関わるものを自分で創り出して、
生涯を過ごしました。










私はその男性だった時代の
彼の気持ちを今も理解出来ると感じています。







それで、


自分で欲しいものを
自分で作れる場所や先生や材料を知ったり、
大事に出来る気持ちの余裕があるって




懐かしいような
温かい気持ちになるのは、


単に、買うだけでは
得られない



自分で創り出したものは、
自分の子供みたいなものだから、
という面もあるけれど、




前世からの気持ちがリンクするからなのかなあ
と思ったりします。














私はこういう価値観があります。








因みに、彼は独りだったけれど、

誰にも愛されなかった人ではなかったと
私は思っています。

私は私の人生のプロですっ!

という、言葉が浮かびました。


















私は何かを決断出来るまでは、


長く、深く、深海まで、
グチグチ、ぐ〜るぐる、…ちいちゃくなる感じなのですが、





決断すると、

スパスパァァア*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


という感じで、







どこにでも行けます。








ええ〜〜〜!!

ふむにとっては、

なんでそれなの?

なんで、それなんだろう?

何にそんなに惹かれて、そこに行くの?



と、よく母に聞かれるのですが、













???

なんでの意味がわからない(*´꒳`*)


みたいな。

















一瞬で理解されなくても、


どこに行こうが
何しようが

泣いてようが、笑ってようが、












私は私の人生のプロなので、


大丈夫なのですが(๑・̑◡・̑๑)







本当に、間違っているときって、
深海に沈んでいけるんだ!






でも、今はもう深海に行けない。





と、いうことは、


こっち行けばいいんだ!




みたいな。

(私は、「〜みたいな。」世代です)





私の人生の精度が上がってきている感じだ!




私は私の人生のプロです。


プロだから、日々が勉強で、



深海まで沈んでも、

地上に戻って来られるし、


私は、標高が高いところも好きなので、



登ったり、飛んだりも出来る。




だって、プロだから!!




ってな感じで、

私はまた、どこかに行きます!

感情忙しないな




最近、一緒に住んでいる母が



以前よりもっと、もっと



毎日、何度も声を出して、
楽しそ〜に笑っているんです。





その笑い声をきいていると、




一緒に住んでいる人が
楽しそうにして過ごしてるっていいな



将来、母ではなく、
誰かと住むなら、



こういう自分で
楽しく過ごしてくれる人と
住めたらいいなあ



と思っておりまして。









でも、母だって、私だって、



落ち込む日や
疲れている日もあるわけで。














週刊少年ジャンプで連載中の
役者漫画 アクタージュの


主人公 夜凪 景(よなぎ けい)の

ライバルの 百城 千世子(ももしろ ちよこ)が
(2巻表紙)



いろんな表情や感情をくるくる表現する景とのやりとりで、



千世子が景に対して



「感情忙しないな」



というシーンを読み返して
頭に残っていたので、








母に












「あ〜

まま、

今日落ち込んで、グッタリしてるなぁ
と思って、

あ、寝ちゃったと思って、


起きたら、



あはははははは


って笑ってて、


楽しそうで、


変わりようがすごくて、びっくりする。


まま、感情が忙しないな」






と言ったら、













「なあ?!


それは、ふむの方が相当だよね?!



落ち込んで泣いてたと思ったら、


めちゃくちゃ笑わせてきて、



感情が忙しないのは、


ふむの方がすごいよ」






と言われて










そうかもしれない(*´꒳`*)


と思いました。













私、結構人を笑わせるのが得意で
好きで


鉄板話もいくつかありまして、



そんな感じなので、




私自身が


笑いすぎて、涙が出て

転げて立ち上がれない


みたいなこともありますが、









涙が出るほど、

笑ってくれる人とか、



床を叩いて、四つん這いになって

笑ってくれる人とか




もう大成功な気持ちになって

すごく嬉しいんです






母は、私の鉄板話によく


涙を出してまで、

全身全霊笑ってくれるので









いい母だなあ

と思っています。








ずっと落ち込んでいた私から一転、



ようやく決心出来た私を見て母が






「ふむ、今日はからだが柔らかく見える。

落ち込んでた時はからだ、かたそうに見えた。

ツラさがからだの柔軟さにも出るよね」


と、言われて、






母、言い得て妙だ〜





ほんと、実際、
落ち込んでいる時のからだって


冷えているし、
実際、ストレッチをしていても、
なんかかたいんですよ。


うまく伸び切らないかんじ。





でも、感情が忙しないことにより、

私は私を取り戻しました❣️

貼るピアスをつけたまま、髪を洗ってしまいましたよ

検証




というか

ただのウッカリさんなのですが、






貼るピアスをつけたまま
髪を洗ってしまいました









結果











取れませんでした(о´∀`о)









指でちょいちょいしても、






取れませんでした









流れで


耳洗いを丁寧にしてみましたが











取れませんでした











医療用テープ


スゲー❣️❣️
優秀❣️❣️❣️









で、

髪の水気をタオルで取った際か

服を着た際か


1つ脱落して









ああ、洗い切った時にはいたのに



ぼんしょりしていたら
(↑ふむ的、しょんぼり。)











履いていた靴下の足の裏にて発見して





無事保護しましたので












医療用テープの場合の
貼るピアスちゃんは




お風呂で髪を洗っても、

耳を丁寧に洗ってしまっても、

髪をタオルドライをしても、

その後、服を着る際、多少耳に当たっても、












耳に残ってくださる可能性が高い。





それがわかった夜でした。

決心した!!

私の一番やりたいこと!






普通自動車免許を
実家近くの教習所に通って取ること!








来月は、教習所が激混み!









でも!


来月半ばからなら、

乗りに行ける!


と、窓口さんに聞けて!







お金が揃うのが月末なので!




月末申込みに行く!




で!


教習がスタート出来る前までの時間に
何かしたくて、



今当たれるところを当たり中!!







因みに教習所に通う間には、
新しい仕事をやる自信







まっっっっったくありません

(25歳の時、それで大失敗した)



ため、


教習所に通っている間は、

教習所に集中出来るように過ごす!




これがやりたくて!


実家に戻ってきた!







自分の気持ちに正直に!


なれた、なるって、嬉しい。



お金はかき集めれば、
なんとかなる!


ということは、

もう、あとは、



私のGOだけ!






長かった、

やってみたいにフタをしてきて長かった!



けど、
いろいろまさに今だと言える条件と

自分の気持ちが整ったのは



今!!!




で、なんとでもなる、なんとでも出来ると、


嬉しくて、


なんか今、ピシャン!

としています。

傾聴能力

私の人生に足りなかったもののひとつ








傾聴能力。







それを
通信のマインドフルネスの資格勉強にて




脳の中がどのような状態になるかなどを含め、テキストと動画で学び、





先程、



ままん

の話を聴きながら、
実践してみたんです。





話の内容をジャッジせず、

相手の話を後ほど要約して相手に返せるように
集中して聴く





そしたら、

ほんとに、



話を聴くことの苦痛度合が

ガラリと変わって、





脳が疲れないって、こういうことかー!




と、

ほんとに目からウロコがポロポロしました。






私、これを人と会話出来るようになって、

30年ちょっと、


ずっと知らないままでいたのか!!




すんごい快適ーーー!!




と思いました。





勉強って楽しい!!

東京に帰ってこられて良かったと思うこと

あるじゃまい。







私は、何をやりたいのか

アンテナを張ったら、
張り巡らしたら、



すぐ、
それに特化した


学校なり、
先生なりが



見つかって、




実際に見に行けたり、


挑戦出来たりしちゃうのが!










東、京、

ですよ!!









あやふやなものから、

私が価値を感じるものまで、

ピンからキリまで、



あるのが東京ですよ!





電車に乗れば、
別世界!





一人ぼっちと思いきや、
誰かと繋がれるのが



東京。






ですよね。





東京ならば、

探しやすい。


時間短縮出来る、気がする。



実際は、

答えのない問いだから、


答えを見つけ出すまで


トライ&エラー

なんですが、



東京は、


トライしやすい

から、


エラーしても、


またトライしやすい






私みたいな、


これはどうや?

あれはどうや?

こいつか?

あいつか?


みたいになっている人は、


いろいろ一気に当たれていいかもしれない。





面白いと感じることをしている人は、

東京じゃなくて、

地方だったり、海外にいることも


ままあるけれど、




東京には、

これかな?

あれかな?


の模索にアクセスしやすいという強みがあるよね。




今の私は、

東京にいる意味がある!



気がする!




明日は別世界に行きます。